本文へスキップ

ビオライズネットはあなたの健康ライフをサポートします

ビズネス案内order

ビオライズ株式会社のビジネス

ビジネス資料はこちら

マーケティング資料(会員のみ・パスワード必要)

ビジネス説明予約はこちら

マルチ商法とねずみ講の違い


コンプライアンス


ビオライズは、特定商取引法における連鎖販売取引事業を行う会社です。
ビオライズの会員にご登録になるということは、「連鎖販売事業」を行う「個人事業主」として、ビオライズの製品・ビジネスを広める活動をされることを意味します。
ビオライズビジネスをする上で、私たちは、以下の点に配慮し、多くの皆様にご紹介活動を行っていきます。

·         お誘いする前に、ビオライズの社名、ビオライズ製品の内容、ビオライズにお誘いしたいとお伝えして、お相手に説明を聞いていただけるかを確認します。

·         ビジネスや製品について、概要書面を使って正しく説明します。大げさな説明をせず、大切なことをもらさずにお伝えします。

·         お相手の理解力に応じてご説明し、知識・財産・経験に照らしてビジネスがむずかしい方をお誘いしません。また外国籍の方の在留資格を確認します。

·         ビオライズ会員登録のご申請は、書面・webにかかわらず登録お申込者ご自身で手続きいただきます。ご注文・登録内容のご変更に関しても同様です。

ビジネス説明予約はこちら


ビジネス参入決意要因1

私はこれまで、ネットを含む多種多様な連鎖ビジネスの勧誘を数多く受けてきましたが、商品を購入することはあっても、自らビジネスのシステムに加わることは一回もありませんでした。父は友人などから誘われて4~5回は連鎖ビジネスに加わったことはありましたが、私は決して容認していませんでした。それでも父の真の想いは、若いころに働きづめだった母の健康のことを考えて購入することが主目的であったことで、その点は認めざるをえませんでした。おそらく父は連鎖ビジネス商品の購入に600万円ぐらいは使っていますが、ボーナスとして得た報酬は200万円もなかったと思います。

私は20代のころから社会活動に時間を費やすことが多く、基本ボランティアであったことで、これまでの40数年で活動に使った金額は軽く二千万は超えていると思います。それとは別に飲み会などで他の人の分まで払った金額も一千万近くにはなると思います。この支出額の分を貯金していればと考えることもありましたが、これまでは種苗生産販売で年に三千万円ほどの売り上げがあったことで、そこまで無理な金額とは思っていませんでした。

私の社会活動のなかで最も長く続けているのが、障がい者支援です。これについても支援にはそれなりの費用が必要で、事業収入がなくなった今では支出を控えざるを得ない状態です。

一人暮らし高齢者を含み、社会的に弱い立場の人々を支援するためには年間に100万円を超えるお金が必要になります。このままでは、年金と蓄えが減るばかりで、自分の老後のことを考えると一抹の不安に駈られることもあります。

そんなときに、私が監事をしているNPO法人ふるさと文化芸能振興会の理事長(女性)から、ビオライズの製品とともに、ビジネス参入へのお誘いがありました。これまでであれば簡単に断っていたでしょうが、勧められた商品が酵素と焙煎玄米茶であったため、私自身が過去において研究会までつくって特に重点的に取り組んできた、微生物、酵素、自然食品そのものであったことと、今後の社会活動における資金源を目的としてのビジネス参入であればと自らに言い聞かせて、そのお誘いを受けることにしました。

そして、ビオライズ製品を自らしっかり認識することと、微生物と酵素のはたらきが人体にとっていかに重要であるかを多くの人々に知ってもらいたいと、当初は説明DVDとパンフレットをつくることを考えていました。

しかし、DVDとパンフレットでは自分の想いを伝えることができるのは限られると思い、それならネットを通じて多くの人々に知ってほしいことを願い、ビオライズ製品を他の健康美容関連商品とともに紹介し、そして微生物と酵素の関わりについての説明を加えてホームページを制作しました。

今後、このHPを訪れた方々に、本来すべての人々の身体のなかに兆単位の数で存在(共生)している微生物(細菌)とそのはたらきでつくられる酵素の重要性、そしてそれが健康にとってどれほど深い関わりがあるかということを、しっかり理解していただき、そして実践に結び付けてもらえることをお願いしたいと思います。

私自身が初めて取り組むこの種のビジネスで、果たしてどれだけの成果を収めることができるかは全く未知数ですが、私の考えは、ボーナスとして得たなかの半分を系列の方に還元し、残りの半分を社会的に弱い立場の人々の支援に向けることです。今更、この歳になって、個人的な贅沢はしたくありません。

ビオライズ株式会社のHPに掲げてある「すべては子どもの未来のために」という高尚な理念の実践を目指すためにも、きれいごとで終わらせることなく、確かな命の連鎖としてつながっている私たち、そして子どもたちと、できるだけ多くの周りの人々が、幸せと生きがいを充分感じて生活できる社会を創り上げたいものです。

歌がこだまし 花ひらき 人々の笑顔があふれる・・・そのような社会をめざして

ビジネス説明予約はこちら
ビジネス参入について

ビオライズ株式会社のビジネスは、まずビオライズ製品を購入された方が会員登録をした時点から開始されます。そのシステムについては、的確に理解していただく必要があり、誤解などが生じないように当サイトでの公表は控えさせていただきます。

詳細につきましては、個別的に対応し説明いたしますので、お電話やメールでお問合せください

ビジネス説明予約はこちら

ビジネス説明予約メールはこちら

ビジネス指南1

齋藤 孝(さいとう・たかし)
私が教鞭をとる明治大学には、「前へ」という標語がある。ラグビー部の名監督・北島忠治さんの教えが、いつの間にか全学に波及したのである。その浸透ぶりは凄まじく、研究棟の男性用トイレにすら「前へ」というステッカーが貼られているほどだ。ふつうなら「もう一歩前へお進みください」などと書かれているところだが、明治の関係者なら、この一言で足りるのである。

          続きを読む

ビジネス参入決意理由2

これまで、連鎖ビジネスの勧誘を数多く受けても自らビジネスのシステムに加わることがなかったのに、なぜ今回それを決意したかというと、商品が酵素と焙煎玄米茶であったこと、報酬を社会的に弱い立場の人々の支援に回すことは別ページに書きましたが、実はあと一つ、大きな決意要因がありました。

私はよく一人暮らしの高齢者(特に女性)から、ちょっとした仕事を頼まれることが結構ありますが、そのつながりから約三年半前(平成25年)の9月、10メートル以上ある大木の枝を切る作業を行っていた際、足を滑らせて8メートル高さのところから落下してしまいました。周りにいた5,6名も多分命はないだろうと一瞬そう思ったそうですが、そのとき奇跡が起こり、私は何一つ傷を負うことなく助けられました。

          続きを読む

ビジネス説明予約はこちら

ビジネス説明予約メールはこちら

ビジネス指南2

ビジネスは全て心理学からはじまる

ビジネスと心理学との関係結局のところ、買う、買わないという基本原理は人間の心が決めるわけですから経営学の基盤は心理学といっても過言ではないかもしれません。

私が心理学に興味を示した動機は青春時代の葛藤から自分を救うためでした。心理学を勉強し始めたことで人の心理に関する数々の本を読み漁りました。もちろんその中には哲学書も10数冊ありました。ある本で目にした、自らの先にある段階での被験者となり、その現実を見極めることで現状打破につなげることの勧めが書かれていて、それに感化され、実践しようと自ら精神科に出向き入院させてほしいと申し出ました。当初自らの精神状況を充分把握していることで入院は拒否されましたが、だからこそ延々と行き着く場所を求め奥へ奥へとさ迷っていることを逆説得して精神科では珍しい自己申告のかたちで二か月入院しました。この経験で精神面の自己コントロールができるようになり、自己否定と紆余曲折を経たことで開き直りの術も身につきました。

        続きを読む

ナビゲーション

    
Thanks-Sail・Master Naoya Watanabe
感謝セール全国有名ホテル宝石貴金属出展販売には私のチームが伺います。 開催情報をご覧の上是非ご応募下さい。 (宮崎県串間市出身・サイトマスターの長男)

サ イ ト 情 報

株式会社 南国創研 ビオライズネット
〒888-0001
宮崎県串間市西方1380
TEL .0987-27-3175
FAX.8199-833-3359
info@biorise.net


ビジネス案内

ビジネス案内

ビジネス案内

ビジネス案内

ビジネス案内

ビジネス案内

ビジネス案内

ビジネス資料msize

ビジネス資料

ビジネス資料password

マーケティングmsize

マーケティング

マーケティングpassword